インターネット契約がadslで充分なケースは?

今、インターネットと言えば「光回線」が主流となっていますが、少し前までは「ADSL」が一般的でした。
光回線もまだすべての地域を網羅しているわけではないので、ADSLを利用しているご家庭も多いことでしょう。
ADSLは電話回線を利用していたので割とスムーズに利用が可能でしたが、光回線だと工事が必要な場合があるので契約してから実際に利用するまでに時間が掛かる場合があるのがデメリットです。
また、コスト面で見てもADSLの方が安いのが魅力です。
速度は遅くなりますが、メールのチェックぐらいしかインターネットを利用しないというのであれば、あえてADSLを選んでもいいかもしれません。
工事や面倒な配線などのいらないモバイル回線という選択肢もあります。