看護師の面接対策とは?

看護師求人の面接に対してはぶっつけ本番ではなく、対策を立てておく】履歴書が作成できたら、次は面接についての対策です。
対策を立てる前にはまず最近の看護師面接の傾向を知る必要があります。
それにはまず、どんなことが聞かれるかという質問内容を予想することから始めなければいけません。
看護師面接での質問のパターンはだいたい次のような内容ではないでしょうか。

<①自己紹介してください>、<②長所や短所を教えてください>、<③看護師の仕事をどう思いますか、また看護師に大切な要素とは>、<④なぜこの病院を選んだのですか>、<⑤これまでの経歴を教えてください>、<⑥今もっているスキルと、今後つけたいと思っているのは何ですか>、<⑦就職(転職)の動機は何ですか>。
これらの質問に対しては、あらかじめ想定問題集などを使って、答え方を練習しておく必要があります。
これについても看護師転職サイトに回答例が用意されています。