クンツァイトとは?

クンツァイトとは、アメリカのカルフォルニアで見つかった、パワーストーンです。
発見された年は1902年と、数あるパワーストーンの中では新しいものに分類されますね。
カルフォルニアが発見地ということで、別名では「カルフォルニア・アイリス」とも呼ばれているようです。
カラーは主にピンク色。
スポデューメンと呼ばれる鉱物の一種です。
それぞれパワーストーンには、いろいろな意味が込められているものですが、クンツァイトはその優しいピンク色に見合った「純粋さ」や「純真さ」、「まっすぐな愛」などといった意味があるようです。
純粋さだけではなく、気品もある、女性に特に人気のあるパワーストーンですね。
プレゼントでも喜ばれそうです。
クンツァイト意味は?石言葉と効果をチェック!【相性がいいのは?】