正看護師と準看護師の違いは?

端的にいって、正看護師と準看護師の最も違うところは資格があるかないかです。
正看護師は、国家試験で受からないと、正看護師とは認められません。
一方、準看護師は、各都道府県知事が交付する資格となるのです。
準看護師から正看護師に向かって指示はできず、看護師長などに昇格したり、指導する立場にもなれません。
私の友人の看護師が長期にわたって職場の人間関係に悩まされていたのですが、とうとう先月、退職してしまいました。
このような環境におかれたご時世、看護師を新たに採用するにも看護師のなり手が少ないそうで、病院側はどうしていいかわからないらしいです。
退職されて困ってしまうなら、そのようになることを防ぐために、もうちょっと看護師の待遇に配慮すればいいのにと考えます。
転職情報誌で探す方法の良い点は、気ままに転職先を探せることでしょう。
小売店などで購入して、家でゆっくりと看護師の求人情報を検討することができるでしょう。
しかし、正社員の求人もあることはありますが、非正規社員などの雇用形態での人材集めを行っている職場が多いです。
それに、必要資格、職場環境がわかりにくいです。
私の友達に看護師がいるのですが仕事をやめようかやめないかで迷っていると相談されました。
彼女はこの間、結婚したのですが土日祝祭日も仕事なので、土日休みの夫と休日が合わなくて、なかなか会えない生活が続いているようです。
当然、出産して、子育てしたいと思っていますし、しかし、仕事を辞めたくないしと答えを出せないでいました。